0772-66-3427
受付時間 平日10:00~18:00
食料品
株式会社玄米酵素

カスタム質問で愛用歴や実感度を設定。離脱率低下、CV率向上、レビュー増加も実現!

人々に真の健康を届けるべく、玄米食などの健康自然食品販売と食の教育事業を展開する、株式会社玄米酵素様。自社ECにレビューがなかなか集まらなかったため、U-KOMIを導入したところ、レビュー件増加やCV率向上など、大きな効果を得られました。今回は、同社でU-KOMIの運用を担当されている日置様に、U-KOMI導入のきっかけや決め手、導入の効果、今後の展望などをお伺いしました。

「健康自然食品の製造販売」と「食の教育」で真の健康をお届けする

まずは事業内容について教えてください。

弊社は「健康自然食品の製造販売」と「食の教育」の2本柱で事業を展開しています。
健康自然食品としては、日本人の食の原点である「玄米」を「麹菌」で発酵させた手軽な玄米食「玄米酵素ハイ・ゲンキ」をメインに取り扱っています。玄米食が健康によいことは一般的に知られていますが、なかなか実際に食べ続けているという方は多くありません。そうした方でも、白米を食べながら玄米以上の栄養を摂れるのが弊社商品の最大の特徴です。

北海道の自社工場で生産し、主に全国の取扱店を通じてお客様にお届けしていますが、より多くの方に知っていただくため2006年からEC・通販を開始しました。そのほかにもビタミンC、雑穀、調味料、昆布、石油由来成分不使用の化粧品など、健康な生活を実践する商品を販売しています。

食の教育としては、セミナー・料理教室の開催や教育機関(幼稚園〜大学)、医療機関等へ食育講師を派遣し、講演などを行っています。たとえば、ミスジャパンのファイナリストに向けて行われている「Beauty Camp」では、弊社の管理栄養士が講師を務めています。

また、自然食レストラン、ショップ、カフェ、有機JAS認定の農園も運営しています。弊社の商品や取り組みを通じて多くの方へ真の健康をお届けすること、そして「60万人愛食者」という弊社の目標達成を通じて医療費の削減、健康社会の実現に貢献し、いつまでも社会に必要とされる企業になることを目指しています。

レビューが自動で紐付けされず、更新が少ない状況を変えるべくU-KOMIを導入


ECはいつ頃始められましたか?また、ECを始めた背景も教えてください。

ECは2006年から始めました。もともとは取扱店のみでしたが、その後口コミで広がっていき、ネットで検索していただける方も増えていきました。ただ、ECサイトがないことで、購入機会を失われているお客様もおり、CtoCサイトなどで転売がなされている状況になっていました。そうしたサイトで商品理解のない方が転売していることに危機感を持ち、ECを開始した背景があります。

レビューツール導入前にはどのような課題がありましたか?

商品を検索いただく際に、「商品名 口コミ」などで検索される方も多いのですが、その場合、自社ECが表示されなかったため、自社ECにもレビュー・口コミを入れるようにしました。
最初は商品同梱ハガキでレビューを集めていましたが、思ったように集まりませんでした。レビューをまとめたページはあったものの、商品ごとのページに自動で紐付けがされず、手作業でレビューを入力して表示させていました。そうしたこともあり、ずっと同じレビューが表示されたままになってしまっていました。

また、UGCを取り入れるためモニターを実施してInstagram投稿を集めても、それをサイトに載せようとすると「画像とコメントを準備し、サイト制作会社を通じてその都度差し替える」という方法になってしまい、結局、更新頻度の少ない状況になっていた点も課題でした。

どういったきっかけでレビューツールの導入を検討しましたか?

商品を購入する決め手としては、企業が商品について詳しく記載することはもちろん大事ですが、やはり利用者の声、レビューが一番効果的であることは実体験から感じていました。

サイト制作会社にレビューを集める仕組みを相談していましたが、「専用のサービスを使用した方が安価にチャレンジできるのでは?」との助言をもらい、レビューマーケティングツールの検討を始めました。

その中で、U-KOMIを選んだ決め手は何だったのでしょうか?

最初は通販コンサルタントの方からU-KOMIを勧めていただきました。サービスを拝見し、希望する機能が含まれていたことと、導入しやすい料金プランがあることから興味を持ちました。また、テスト期間があったことも導入のハードルを下げられたポイントです。
もともと、別サービスでお付き合いのあった会社さんからも口コミについては提案いただいていましたが、費用面などを考慮して、U-KOMIの導入を決めました。


カスタム質問を設定して運用。離脱率低下やCV率アップ、レビュー件数増加の効果も

U-KOMIを通じてどのような取り組みをされていますか?また、どのような効果がありましたか?

取り組みとしては、愛用歴や実感度、おすすめ度などをカスタム質問で設定したうえで運用しており、効果の実感度やおすすめ度も総じて高い評価をいただいています。中には20年以上愛用いただいている方のレビューもあり、このようなお客様の喜びの声、要望などをたくさん見ることで、社員のやる気アップやサイトの改善に繋がっています。

U-KOMI導入前(1~5月平均)と導入後(7~11月平均)を比較すると、以下の改善がありました。

・サンプル申込ページの離脱率が4.23%下がった。
・SNS広告のランディングページにレビューとInstagramギャラリーを追加したところ、CV率が1~5月平均1.37%→7~11月2.62%にアップした。

また、ハガキではなかなか口コミが集まらず、同じ方が何度も送ってくださることが多かったのですが、ハガキに比べて15倍のレビュー件数を集められるようになりました。

最後に、今後の展望や要望等についても教えてください。

現在はレビューを集めてサイトに埋め込むところで終わっていますので、SNS広告等への活用にチャレンジし新規獲得に活かしていきたいです。
機能については、定期便のお客様には毎回レビュー依頼メールが送信されないよう設定ができると良いと思います。また、レビューの一括ダウンロード機能があると社内で共有しやすくなるので助かります。

お問い合わせ

U-KOMIについてお気軽にお問い合わせください

お問い合わせはこちら
0772-66-3427受付時間:平日10:00~18:00